現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年4月29日(木)太平洋側は大雨に

全国の天気

大型連休初日のきょうは北海道を除く各地で雨。
東海、関東、東北太平洋側中心に大雨のおそれがあります。
また、西日本の日本海側も雷雨や突風に注意が必要です。

天気図

低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んで広く雨に。
特に低気圧が近づく太平洋側中心に雨が強まります。
また上空に寒気が流れ込むため、西日本の日本海側中心に大気の状態が不安定です。

あすにかけて低気圧が発達しながら北上。
あすは北海道で雨風が強まります。

天気のポイント

東海~東北中心に大雨のおそれ

東海は今夜、関東は今夜遅く、東北はあす未明が雨風のピークとなりそうです。
土砂災害や低い土地の浸水、川の増水など警戒をしてください。

【予想雨量】(あす朝まで・多い所)
東海地方   250ミリ
関東甲信地方 150ミリ
東北地方   100ミリ

西日本も雷雨に注意

西日本の日本海側中心に発雷確率が高くなっています。
いったん雨がやんでも突然の雷雨の可能性あり。
空模様の変化にお気を付けください。

週間予報

あすは北海道で雨風強まり、内陸では雪になりそう。
そのほかの各地も、3日ごろまでは変わりやすい天気。
マークになくても雷雨の可能セリがあります。
特に土日は大雷雨のおそれも。
コロナ禍のことしも、GWはおうちで過ごすのが良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました