現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年4月30日(金)各地で雷雨に 北海道は荒天

全国の天気

東~西日本は天気回復し、気温上昇。
東京は25℃まで上がり、8日ぶりの夏日になる予想。
ただ、晴れていても局地的な雷雨に注意が必要です。

一方、北海道は大雨のおそれがあります。

天気図

2つの低気圧の影響で天気が崩れます。
北海道は発達する低気圧の影響で雨風強く、山では猛吹雪に。
一方、日本海に進んでくる低気圧は上空に寒気を伴っていて、大気の状態を不安定にさせます。
東~西日本では局地的な雷雨に注意が必要です。

天気のポイント

北海道は荒れた天気に

太平洋側は午前中を中心に激しい雨が降るでしょう。
低気圧の動きが遅く、オホーツク海側でも雨量が多くなりそう。
あす朝までの多い所100ミリの雨が降る予想に。
風も強いため、横殴りの雨(山沿いでは猛吹雪)に注意が必要です。

東~西日本も雷雨に注意

晴れていても大気の状態は不安定。
午後はあちこちで雷雨の可能性があります。
雷の音が聞こえたり、空が暗くなってきたら天気急変のサインです。

週間予報

あすはきょう以上に大気の状態が不安定。
さらにあさって(日)は不安定度合が高まって、大雷雨のおそれがあります。
雷雨だけではなく、竜巻などの突風のおそれもありますので、外出は避けた方が良さそうです。

タイトルとURLをコピーしました