現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年5月8日(土)晴れても黄砂に注意

全国の天気

広く晴れてきのうより気温上昇。
北日本は午前を中心に雨が降るでしょう。

天気図

梅雨前線は南に下がり広く天気は回復しています。
ただ北日本は上空寒気の影響で午前中を中心に雨が降り、ざっと強まる所があるでしょう。

あすはきょうより強い寒気(500hPa-24℃以下)が流れ込むことに加え
下層には暖湿気(850hPa312K 以上)が流れ込むため、
あすの方が北日本では広範囲かつシビアな現象となる可能性があります。

天気のポイント

一日黄砂の影響あり

中国でかなりの黄砂が観測されていますが、それが日本に飛んで来そう。
日本海あたりの黄色いもやもやは黄砂とみられます。
すでに新潟では黄砂が観測されています。

朝から夜まで丸一日影響がありそう。
洗車や洗濯に加えて、呼吸器系疾患をお持ちの方はご注意ください。

昼間は汗ばむ陽気

きのう雨が降った地域は気温が大幅に上昇。
仙台でも今年初めての夏日になりそう。
昼間は半袖で過ごせる陽気になるでしょう。

週間予報

あすはさらに気温が上がり東京は28℃の予想。
次に広く雨が降るのは来週半ば。
梅雨の時期に流れ込むような非常に湿った空気が流れ込み
西~東日本中心に雨が強まりそうです。

タイトルとURLをコピーしました