現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年5月31日(月)関東はきょうも雷雨に注意

きょうも関東は大気の状態が不安定。
3日連続で雷雨になる可能性があります。

全国の天気

北海道は雲が多く気温も上がらないでしょう。
東北~九州は晴れて、25℃以上の夏日になる所が多くなりそうです。

天気図

きょうも梅雨前線は南に下がったままで、沖縄では雨の強まる所もありそう。
本州付近は高気圧に覆われますが、上空には寒気が居座ります。
寒気は波打つように動いていて、今夜はまた寒気が強まる形に。
きのうも解説したように、上空の寒気が強まると、冷たい空気は重いから、下に下がろうとします。
この下に下がろうとする力が強まるほど、元々下にあった空気が持ち上げられやすくなり、雨雲も発達しやすくなるのです。
特に寒気の先端部分にあたる関東では、雷雨に注意が必要になります。

天気のポイント

雷三日

「雷三日」と言われるように、雷の起こりやすい状況は3日ほど続くことが多いです。
雷をもたらす寒気は動きが遅いからです。
土曜日から関東は雷雨が続いていますが、きょうも関東付近で発雷確率が高くなっています。
お帰りが夕方以降の方は傘を忘れずにお持ちください。

北海道に低温注意報

九州ではきのう以上に30℃以上の真夏日地点が増えそう。
一方で、しっかり寒気が入っている北海道には低温注意報が発表されています。
網走や北見は最高気温が8℃予想と、平年を10℃近く下回る寒さに。
農作物の管理など注意が必要です。

週間予報

あすは安定して晴れて衣替え日和になりそうです。
木曜~金曜は梅雨前線が北上するため広く雨。
本降りの雨となり、風も強まりそうです。


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました