現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年6月7日(月)東海~関東はポツポツ雨に

きょうはきのうと同じような天気です。
晴れる所が多いですが、東海~関東は雨の降る時間があるでしょう。

全国の天気

沖縄は雨が降り、一時的に雨が強まる可能性があります。
そのほかの各地は晴れて暑さが続きます。
一方、東海~関東はマークにはありませんが、未明から弱い雨が降っています。

天気図

本州付近は高気圧に覆われていますが、弱々しい高気圧。
雲をよせつけないほどのパワーはなく、雲が広がりやすい晴れ。
前線に近い東海や関東にはポツポツ雨を降らせています。
ただ、次第に前線は南に下がるため、東海や関東でも午後は次第に晴れ間も出てきそうです。

あすはさらに前線が弱まりながら南下。
高気圧に覆われて、晴れ間はありますが、高気圧のパワーに安定感なし。
隙をぬって雨の降る所がありそうです。

天気のポイント

沖縄~奄美は大気不安定続く

きのうの記事でも書いたように、850hPaで相当温位345K以上というのは大雨のひとつの目安です。
きのうの正午時点ときょう正午の予想を比べると、弱まるものの、まだ流れ込みは続くという状況。
きのうより大雨の可能性はトーンダウンするけど、きょうもまだ雷雨に注意が必要ということになります。

ごく一部でにわか雨が…

左が300hPa、右が500hPaの等温線の予想です(きょう午後3時)。

500hPaでは顕著ではありませんが、300hPaでは冷たい空気が流れ込んでくる予想。
上空に冷たい空気が流れ込むことは雨を降らせる一因です。
かなり空高い所なのでどこまで影響するかは微妙なところですが、一応、ちょこちょこと雨雲がわく予想が出ていますので、念のため注意をしておきたいところです。

週間予報

梅雨はどこへ…といった天気が続きますね。
今週は暑さに注意が必要です。
30℃以上の真夏日が続く所もありそうです。
週末は天気下り坂。
土曜日以降、西から雨の範囲が広がりそうです。

東京雲観測

東京の空をタイムラプスで24時間撮影しています。

【東京雲観測】2021年6月6日7時〜7日7時


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました