現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年7月11日(日)各地で雷雨に注意

東北~九州にかけて広く大気の状態が不安定です。
局地的には非常に激しい雨の降る所がありそうです。

全国の天気

北日本は雲が多く雨の降る所があるでしょう。
東北は雷を伴って激しく降るおそれがあります。
東北はきのうより気温が高くなるでしょう。

東日本ははっきりしない天気で激しく降る所がありそう。
関東では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る可能性があります。
30℃以上の所が多く暑さが続きそうです。

西日本は日本海側は雨で雷を伴って激しく降る可能性があります。
太平洋側中心に晴れますが、太平洋側も局地的な雷雨に注意が必要です。
きのうより気温が高く暑さが厳しくなりそうです。

天気図

高気圧が日本の南にあってほとんど位置を変えません。
高気圧圏内にあたる西日本の太平洋側ほど晴れますが、高気圧が弱弱しく、安定して晴れません。
前線もあまり位置を変えず、高気圧のふちを回って暖かく湿った空気が流れ込むため、大気の不安定な状態が続きそうです。

あすも気圧配置に大きな変化はありません。
そのため、大気の不安定な状態が続きそうです。

天気のポイント

上空には強い寒気

下層には湿った空気が流れ込む一方で上空には寒気が流れ込むため大気の不安定な状態がきょうも続きます。

あす以降も不安定

上空には寒気が居座ることに加えて地上付近は気温が上がるため大気の不安定な状態が続きます。
発雷確率も引き続き高く、あさってにかけても天気の急変に要注意です。

週間予報

あさってにかけても局地的な雷雨に注意が必要です。
来週は太平洋高気圧の勢力が強まり晴れが続くようになります。
厳しい暑さが続くでしょう。


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました