現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年7月13日(火)きょうも雷雨のおそれ

きょうも全国的に大気の状態が不安定です。
局地的には非常に激しい雨の降る所がありそうです。

全国の天気

関東~東北は雲が多く雨の降る所があるでしょう。
雷を伴って非常に激しく降る所もありそうです。
東海~西日本も晴れますが、局地的に雷雨となるおそれがあります。
気温も高く蒸し暑さが続くでしょう。

天気図

北海道の東、そして日本の南に高気圧があります。
ただあまりはっきりせず、天気に大きな影響を与えない予想。
本州付近には前線が停滞していて、前線に向かって高気圧のふちを回る暖かく湿った空気が流れ込むため、きょうも大気の状態が不安定です。
特に前線が北に盛り上がった部分は湿った空気が集中するため雨雲が発達しやすく注意が必要です。

あすはついに梅雨前線が消滅。
そろそろ梅雨明けも近そうです。

天気のポイント

上空の寒気居座る

きょうも下層には湿った空気が流れ込む一方で、上空には寒気が居座っています。
そのため大気の状態が不安定です。
あちこちで雷雲が発達しやすい状況です。

上空の風が弱い

700hPaの風はきのうよりさらに弱まる予想です。
そうなると積乱雲の動きが遅く、雨量が多くなるおそれがあります。

きのう午後3時の700hPaの風の予想
きょう午後3時の700hPaの風の予想

週間予報

次第に夏の高気圧が勢力を強めます。
各地で晴れて梅雨明けラッシュとなりそう。
ただ、上空の寒気がなかなか抜けず、金曜日頃までは雷雨の起こりやすい不安定な天気が続きそうです。


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました