現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年7月16日(金)関東甲信・東北で梅雨明け

いよいよ本格的な夏の到来です。
でもまだ梅雨が明けていない西日本は大雨に警戒が必要です。

全国の天気

東~北日本は晴れて厳しい暑さになりそうです。
一方、西日本は雲が多く太平洋側中心に雨が降るでしょう。
宮崎や高知、和歌山では非常に激しく降るそれがあります。

天気図

日本の東で高気圧が強いです。
高気圧圏内の東~北日本では安定して晴れて暑くなりそうです。
特に北日本は猛暑をもたらすくじらの尾型の気圧配置になっていて暑さに警戒が必要です。
一方、高気圧県外の西日本は雲が多く、高気圧の時計回りの風の流れの影響で、海からの湿った空気が流れ込む場所にあたる太平洋側中心に雨量が多くなるおそれがあります。

あすになるとさらに高気圧の中心が西へ進む予想。
高気圧に覆われるエリアも広がります。
南の海上で発生する熱帯低気圧の動向にも注意が必要です。

天気のポイント

西日本は大雨に

風の流れから取り残された上空の寒気は相変わらずゆっくり。
西日本に居座っています。
特に下層には湿った空気の流れ込みが強まる&持続する西日本の太平洋側で雨量が多くなりそうです。

異例の梅雨明け

通常は西から梅雨明けしていくのがセオリーですが今年はちょっとイレギュラー。
高気圧が東に偏っているため、東ほど晴れやすく、なんと四国よりも先に東北が梅雨明けしてしまいました。


週間予報

ずらりと並ぶ晴れマーク。
まだ梅雨明けしていない地域も週末以降、どんどん明けそうです。
一方、湿った空気や熱帯低気圧の影響で沖縄では雨が続きそう。
今後の雨の降り方に注意が必要です。


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました