現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

【天気のポイント】2021年8月16日(月)九州は再び大雨に

雨が弱まっても引き続き土砂災害には厳重な警戒が必要です。
九州では新たな災害につながるおそれがあります。



全国の天気

関東から九州は雨が降るでしょう。
九州では夕方にかけて非常に激しく降るおそれがあります。
北日本~北陸は晴れ間もあるが、太平洋側は気温が低め。
東京も23度ときょうも涼しくなりそうです。

天気図

前線が本州南岸に停滞。
九州では低気圧が近付くことで前線がまた北上する形に。

あすは低気圧が日本海へ進み、前線も北上。
低気圧や前線に向かって下層に暖かく湿った空気が流れ込むため、あすは東~西日本の広範囲で大雨となりそうです。

天気のポイント

台風12号発生か

トラック諸島近海で熱帯低気圧が発達中。
今後さらに発達し、今日にも台風が発生する可能性があります。
発生すれば12号となります。
今後の情報の注意が必要です。

週間予報

前線は20日ごろまで日本付近に停滞。
水曜日以降も雨が続き総雨量がさらに増えるおそれがあります。


福岡 良子(ふくおか りょうこ)

タイトルとURLをコピーしました