現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

オリンピックのマラソンは札幌でも暑さとの戦いに

この土日は札幌でオリンピックのマラソン大会が開催されます(土日ともに朝7時スタート)。
暑さを避けて札幌になったはずが奇しくも北海道で記録的な暑さになっています。

北海道は記録的猛暑

きのうまでの30日間の気温の平均を平年と比べたもの

この夏、過去に例を見ないほどの猛暑となっている北海道。
江丹別では7月31日に38.4℃と観測史上最高気温を記録(ここは最低気温-38.1℃という全国トップ3の寒さの記録を持つ場所でもあります)
また北海道内では、きょうで2週間連続の猛暑日となり、道内の連続記録を更新中。
札幌でも、けさ8時過ぎに30℃を突破して17日連続真夏日となり、過去最長記録に並びました。
もう北海道とは思えないような暑さになっています。

北に偏る高気圧

7月の北半球における月平均海面気圧(等値線)および平年偏差(陰影) 気象庁HPより

異例の暑さの原因は高気圧の位置にあります。
7月は北海道付近に高気圧が張り出していたことがわかります。
熱帯の活発な対流域が北に偏っていたことで、高気圧も例年より北に偏っていたことが一因だと思います。

高気圧ですから、天気は良い傾向。当然、日差しの効果で気温は上昇します。
空気は温められると膨張しますが、周囲にも空気があるので膨張しきれずにどんどん空気の密度が高くなる。そうするとさらに気温が上がります。
自転車のタイヤに空気を入れるとタイヤが熱くなるのと同じ原理です。
この結果、北海道は記録的な暑さとなりました。

徐々に高気圧のパワーは落ちていますが土日もまだ気温は高め。
さらに日曜日には雨の可能性も出てきています。
ランナーにとっては土日ともにあまり望ましくないコンディションになりそうです。

7日(土)は暑さとの戦い

あすも晴れて厳しい暑さが続きます。
そして湿度も高い。
7時:27℃/80%
8時:29℃/73%
9時:30℃/68%
台風が北上してくることで全体的に熱帯の空気が押し上げられる形となり、札幌も湿度が上がります。
風はそれほど強く吹くことはなさそうです。

8日(日)は暑さ+風雨の影響も

雲が増える分、土曜日より気温は下がるもののそれでも25℃以上。
7時:26℃/87%
8時:27℃/82%
9時:28℃/76%
湿度も高く、かなりの蒸し暑さが予想されます。

また、シベリアからオホーツク海に高気圧が張り出して気圧の傾きが大きくなるため、あすより風も強まりそう。平均で3m以上の風が南東から吹く予想です。

さらに雨の可能性も…。

マークは雲のみですが、気圧の谷の影響で一時的に雨が降る可能性があります。
あす以上に日曜日の男子マラソンはコンディションが悪くなりそうです。

夏のマラソンはどう危険?

以前、私も真夏の夜にハーフマラソンを走って本当に辛い思いをしたことがあります。
サウナ状態の中、汗は乾かず体には熱がこもり続け、猛烈な体のだるさを抱えながら走りました。
一歩一歩がいちいち辛く、軽い脱水症状で意識もぼんやり…
とうとうトイレにも行きたくなり、後半は鳥肌立たせながらのランニングでした。
その時の気温と湿度↓
18時:31.0℃/67.2%
19時:30.8℃/62.0%
20時:29.6℃/70.2%
土日の札幌の気温はこの時よりは低いですが、湿度は同じか高い予想。
湿度が高いと汗が乾かないので、やはり体に負担がかかることは間違いありません。

東京と比べると暑さ大差なし

土日の東京と暑さにあまり差がない…?
とはいえ、日曜日は台風の影響で、雨風が強まることを考えると結果的には札幌でよかったのかもしれません(当初東京でマラソンを開催する際は日程が違ったので単純比較はできませんが)。

天気を味方につけることは難しいコンディションではありますが、せめて天気を敵にしないよう、できうる限りの対策を取っていただき、選手の皆さんが実力を出し切れることを祈るばかりです。

私も自宅で応援しようと思います。
がんばれ!ニッポン!!!!!

タイトルとURLをコピーしました