現在サイト更新作業中です。見づらくて申し訳ございません。
天気解説

2週連続の南岸低気圧

きのうは東京で今シーズン4回目の(予期せぬ)雪を観測。

これは予想より早く関東沖に低気圧が発生したことが原因だと思います。
上空にはまだ冷たい空気が残っているところに降水があったため雪が融けずに降ってきてしまいました。

イメージ 1

そしてきょうは先週に続きまたもや南岸低気圧が・・・

イメージ 2

雪になるのかが気になるところですがきょうの寒気をきのうと比較して見るときょうは寒気が北上。

イメージ 3
イメージ 5

ということで降るのは雨。
雪になるのは山沿いや北日本が中心に。
比較的気温が高い中で降る雪ですから雪かきしづらい、重たく湿った雪になりそうです。

一方、寒気が徐々に入る西日本では不安定な空模様。
一旦天気が回復してもあす明け方まではにわか雨の可能性があります。

そしてあすはこの低気圧が急発達。

イメージ 4

土曜日にかけて北海道付近では強い冬型の気圧配置となります。
オホーツク海側と太平洋側東部では猛吹雪のおそれも。
接岸したばかりの流氷の動きにも注意が必要となりそうです。

タイトルとURLをコピーしました